canappe, 気ママなブログ

Posted on 2017-11-30
オキシ漬けしてみました

IMG_9372_reこんちは。
体重増加が気になり、最近、糖質ダイエットもどきを始めたcanappeです。もどきなので、夕飯のお米を我慢しているくらいです…。太るのは簡単なのに、痩せるのって本当に難しいですね!ダイエットを始めて約1週間、なんの変化も現れていません…やはりもどき程度のダイエットじゃダメですね。
あー、お米食べたい!!!

ところで話は変わりますが、タオルの嫌な臭いの対処法どうしていますか?我が家の子ども達はお風呂上りにからだを拭くたびに「くっさ!」と言います。私自身もお風呂上りに全身拭いた後、あの嫌な匂いがどこからかふわっと匂ってくるのが地味に毎日のストレスで、結構頻繁にタオルを買い替えていました。
ある日、何気ないママ友との会話の中でこの話題になったとき、お湯にワイドハイター入れてタオル漬け込むと匂いが取れる!というのを聞いて早速試してみたところ…
まー、ビックリ!あの嫌な匂いが消えた!!!
この感動を他のママ友に話したところ、「オキシ漬けも良いよ!」と言ってオキシクリーンを分けてくれました。

ブログ用オキシ1

 

 

 

 

 

 

 

 

↑↑↑分けてもらったのでジップロックに入ってます。
実際のオキシクリーンのパッケージ写真なくてごめんなさい。

インスタなどで「オキシ漬け」の写真を見ていたのでその言葉自体はなんとなく知っていたものの、どーせ今だけの流行りだろうとスルーでした。
でも私、生の口コミには弱く、早速オキシ漬けをググって試してみることに。

手順はこんな感じです…

1、洗面台に40~60度のお湯をはってオキシクリーンを入れて完全に溶かす。
(お湯4ℓに対してオキシクリーン30gの量が目安)

ブログ用オキシ2

 

 

 

 

 

 

 

 

2、タオルを入れて20分程放置。

ブログ用オキシ3

 

 

 

 

 

 

 

 

3、20分以上経ったら、タオルを軽く絞って洗濯機へ。いつも通りに洗濯して干します。

(注意点)
・オキシクリーンは水に溶かすことで効果を発揮するので、粉のままではなく溶液にしてから使用する。
・手に溶液が触れると手荒れするのでビニール手袋を使用する。

その結果…

お風呂上がり、顔にタオルを押し当てた瞬間からもう最高!
これ新品ですか?ってくらいいに良い香り!

こういうのって主婦にとって地味にうれしいですよね。毎日のちょっとしたストレスから解放されました。
これまでに1回のオキシ漬けで2週間ほどいい香りが続いています。しかも、オキシクリーンは衣類にやさしいというのも魅力ですね。
さらにさらに、衣類だけでなく、キッチン、お風呂、洗濯機、窓拭きなどなど、様々な掃除に使える万能クリーナーなので、これからの大掃除にも大活躍してくれそうです。

そんなオキシクリーン、通販や薬局でも購入できるみたいですが、コストコでは5kg約1500円で売られていてお買い得のようなので、私も次回コストコに行くときの買い物リストに追加しようと思います。

Related Posts

 

Comment





Comment