canappe, 気ママなブログ

Posted on 2018-05-27
すみっコぐらし&キティちゃんのキャラ弁に挑戦!

IMG_9372_re
こんにちは。気持ちの良い天気が続く5月は、運動会が開かれるところも多いみたいですね!
私の住んでる地域の運動会は9月に行なわれます。
9月ってまだまだじめっとしていて暑いので、見ているだけで疲れるし辛いんですよね…
気持ちよく子供達の頑張りを見れるように、この辺りの運動会も5月開催にならないかなぁ~
と、5月になると毎年のように思うcanappeです。

さて、運動会と言えばお弁当!!!
最近のインスタには、見ていてとってもワクワクするようなお弁当が多くアップされていて、
見た目って凄く大切だなぁって感じます。可愛いピックがさしてあったり、卵焼きがハートの形をしていたり、ウインナーがタコさんになっていたり…  
ちょっとした工夫があるかないかでワクワク感が違ってきます。

子供ができるまではキャラ弁なんて作るもんか!って、よく分からない意地を張っていましたが、
子供からのリクエストだったり、他のママさんの話だったりを聞いているうちに、
いざその日(幼稚園のおべんとうの日)がやってくると、キャラ弁を作っている自分がいました。

すみっこキティ

 

 

 

 

 

 

 

 

左が長女リクエストの「すみっコぐらし」、右が次女リクエストの「キティちゃん」のキャラ弁!
キャラクターに全神経を集中させるので、他のおかずのクオリティ低いです(;^ω^)
次女のキティちゃん弁当なんて隙間あるし… これが私の精一杯…

前日のうちに海苔の目などの細かいパーツはカットしておいたり、
実際の大きさのお弁当箱を紙に書いて、詰め込むおかずの配置も書き込んでおきます。
そして当日の朝はその紙通りに詰めていく!
とこのようにかなり準備万端で挑みます。

その甲斐あって、普段お給食を残しまくる偏食の姉妹も、
この日ばっかりはお弁当箱ピッカリで帰ってきてくれるのです。

なので、今日の夕飯どうしよう?!なんて時もお弁当箱とウインナーと卵焼きと
目や口のついたおにぎりを用意して、ちょっとしたキャラ弁を自分たちで作らせてあげると、
楽しくピッカリしてくれます。

子供の「おいしい」=「たのしい」だと何かで読んだことがありますが、
これは本当ですね!!

しかも、いざ作ってみると私自身も楽しんでました。
とは言え、うちの幼稚園はお弁当の日が年に3回あるかないかくらい。だから楽しめるんでよね(;^ω^)
なので毎日可愛いキャラ弁作ってるお母さんは本当に尊敬です。

色合いだったり、可愛く見える工夫だったり、まだまだ勉強することはいっぱい!
これからも楽しい食事を追及して、子供の偏食がなくなるようにがんばるぞー!

Related Posts

 

Comment





Comment