BLOG

気ままにブログを
更新しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BLOG
  4. 結成を語るコピーライターはちがゆか。

結成を語るコピーライターはちがゆか。

IMG_9301_reこんにちは。
三連休が終わってさあ仕事!というところで娘が風邪を引いてしまい絶賛看病中のコピーライターはちがゆかです。

さてさて。
このライタープロジェクト【マムハイブ】を結成したのは私です。
ライターとして10年、独立して7年、名古屋を中心に色々なお仕事に携わらせて頂きましたが、子育てをしながら働くのはやはり大変です。
今日のように予定がすべて狂ってしまう時もあります。
原稿の手が止まっても締切へのカウントダウンは止まりません。
また、自分の得意不得意が顕著になってくると、これまでのように幅広いジャンルの原稿を書くことにも限界を感じます。

そして正直に言うと、なによりもひとりは寂しい!
「おはよう」
「今日も仕事頑張ろう!」
「おつかれさま」
「すごいね!頑張ったね!」
そんな声をかけ合いたいのです。あれほど嫌だったOL時代が恋しいのです。

そして思いつきました。
「よし、補い合って褒め合って高め合えるママライターチームをつくろう!」
割とマジです。

早速、自分に足りない要素をワーッと書き出して、それをカバーしてくれそうなメンバーのピックアップ。
条件は、母として子育てを大切にしていること・ライターとして通用する文章力を持ち合わせていること・人間としてまともであること・女性として魅力的であること・金銭感覚が似ていること…ってなんだか挙げだしたらキリがない!
しかし、お金がからむ上で一番重要なのは『身元が割れていること』。

…つまり、地元時代からの友人だ!
aaaaa

システム担当ライターアリちゃんは高校時代に生徒会長をやっていたし(私は副会長へへへ)、グルメライターのcanappeは奥飛騨の温泉宿で育った純朴娘。

(写真)美容ライターのウシマルに至っては小学校時代からずっと知っているから間違いない。

そこから準備期間約10ヶ月で、いまのマムハイブ結成に至ったのです。

メンバーはそれぞれ愛知各地、東京と離れているので、業務連絡や相談、雑談はSkype上で。月に1回は全員顔を合わせてのビデオ会議もしています。
あくまでもプロジェクトなので拠点(事務所)はありません。家賃をかけず仕事ができる便利なシステムですね。

また、今日のようにどうしようもない子どものアクシデント時もお互いが持ちつ持たれつ。
「母として・プロとして今やれることを精一杯やろう!」をキーワードに、それぞれの能力を最大限に活かせたらいいなと思っています。

何よりも、私にとっては「おはよう!」から始まる毎日がとっても充実しているのです。

関連記事