BLOG

気ままにブログを
更新しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BLOG
  4. サンタクロースのプレゼント

サンタクロースのプレゼント

メリークリスマス!ライターの芝田です。1年が終わるのは本当に早いものですね(水野晴郎風に)。

昨夜は夜な夜なサンタを追跡し、明石家サンタを最後まで見てしまったというのに朝からハイテンション(サンタさんのおかげ)の息子に早く起こされて眠いです。
息子のサンタさんからのプレゼントは「妖怪ウォッチ零式」という、今子どもに大大大人気の腕時計型玩具。これを探すのにリアルサンタは大苦労でした。
image

オープンと同時にとなり町のトイザらスや穴場と言われる市内のアピタに駆け込んでみたりとそれなりの努力をしたはずが、どこに行っても品切れ状態。
ママ友から「mixi」の妖怪ウォッチコミュニティが盛んで販売情報が常に更新されてるよ、と聞いたので頻繁にチェックしていたのですが、なかなかうまく行かず。(でも妖怪グッズを探している人、mixi情報は本当役に立ちますよ!ぜひ!)

オークションでプレミア価格になっているものも買いたくないしで悩んでいたところ、息子の園のママさんが余分に入手できたとのことで譲っていただきました。
あぁよかったなんて私はラッキーなの。息子も本当にラッキーだわ~と幸せな気分に浸っていたら、夫から一本の電話が。

「セブンに妖怪ウォッチ零式売ってるけど買っていこうか?」

えーーーーーーーー私あれだけ探してなんとか手に入れたっていうのにセブンイレブンに売ってんの!?コンビニだよ!?
きっと供給が需要に追い付いてきたんですね。とても良いことなんだけどなんだか悔しい。めっちゃ悔しい。

と、5歳の息子のクリスマスプレゼントには翻弄されましたがすっかり忘れていたのは1歳の娘のプレゼント。
サンタさんの存在はまだ理解していないし、玩具も家にたくさんあるしでまぁいっかぁなんて気楽に考えていたのですが、鋭いのがやはり息子。
「なんでももちゃん(娘)のプレゼントはないの?ももちゃんいっつも泣いとるしいい子にしてなかったからかな、可哀想やな。」
ひゃーこれはマズい。娘はごまかせても息子はごまかせないの忘れてました。
園から帰ってくるまでに納得できる言い訳を考えておかなくては。

—-
私の年内の更新はこれで最後です。
今年は本格的に仕事もはじめ、出会いや別れ、たくさんのことがあった充実した1年でした。
来年もまたてんてこ舞いな1年になることが予想されますが、どんなことも楽しんでいきたいです。
みなさま、1年間本当にお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、良いお年をお迎えください。

関連記事