BLOG

気ままにブログを
更新しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BLOG
  4. ホタテむいちゃいました、2019冬。

ホタテむいちゃいました、2019冬。

こんばんは、コピーライターのはちがです。

先日、青森の友人から大きな発泡スチロールが届きました。
中身はコレ!

殻付きホタテ〜〜〜!

宅配のお兄さんも渡しながら「ホタテです、何キロあるんスかね…」って。

本当に何キロあるんスか!

ということで、はじめての生きたホタテむいちゃいました。
(青森では「ホタテをほやぐ」と言うらしいです)

ネットでむき方見ながら、ちょうど前日にもんじゃ用のヘラ買ってきてたので、それで。
なんか殻閉じて抵抗してくるのが罪悪感あったけど、そんな偽善は捨ててむいちゃいました。

夢中でむいた

ホタテは、貝柱・ヒモ・エラ・生殖器・ウロの5つの部位に分けます。
もちろん殻付きのホタテもいくつか残して。

貝柱は途中でいくつかつまんで歯ごたえと甘みを堪能。
ヒモは塩でもんでヌメリ取り(水切りネットが便利)、その後サッと茹で。
エラと生殖器はどうしていいかわからず一旦保留(冷凍)。
ウロは生では食べられないので捨てました。

赤外線で浜焼き

【1日目】
ザイグルで殻付きのまま焼き焼き〜
味付けは、バター+醤油、オリーブオイル+ハーブソルト、ジェノバソースの3パターン。間違いない。
そして生ホタテ貝柱のカルパッチョ。どこ食べてもホタテは入ってくるくらいモリモリで。
そしてヒモをシンプルに塩とか醤油で。
どっちも写真撮り忘れるくらいに、ただただ最高。

とにかくホタテがぶ厚い!

【2日目】
ホタテの海鮮丼。
ホタテってスイーツなのかな?

照明のせいで色が悪い

【3日目】
ちょうどイブだったので、保留(冷凍)していたエラと生殖器は、ワインに合わせてガーリックソテー。
なんか水分めちゃ出た。飲んだけどうまい。

そして年末にいつも買う「豪華食材福袋」に入ってたこちらも。
「ガーベルさん特製のスモークチキン」

ううう…なんとなく辛くなる

命に感謝。
友人に感謝。
ザイグルにも感謝。

これからホタテをむく方に少しでも参考になればという優しい気持ちで書き始めましたが、気づけばなんだか自慢みたいになってサァセン。

今日はクリスマス。
昨日食べ残ったガーリックソテーとチキンを食べる、シンクロニシティなパーティの始まりだよ!
ちなみにケーキはない!今日も買うの忘れた!
キープゴーイング!ウォーウォーウォー…

関連記事