BLOG

気ままにブログを
更新しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BLOG
  4. 新1年生の休校対策として【全国統一オンライン講座】を受講してみました

新1年生の休校対策として【全国統一オンライン講座】を受講してみました

こんにちは!シバタです。

コロナ禍における未曾有の状況で、長い長い休校生活が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
我が家には新5年生の息子と新1年生の娘がいます。小学校生活も早5年目の息子は、学校に行けず友だちと遊べないことは残念そうですが、勉強に関してはある程度流れがわかっていて、学校から出された課題もやらなければいけないこと、提出しなければいけないことも理解しているので、なんとか頑張って勉強しています。

しかし、問題は新1年生の娘!!!
まだ一度もランドセルを背負って登校したことのない娘は、悲しいかな小学校が一体どんなところなのか、よくわかっていません。幼稚園と小学校の狭間にいるような、ふわふわとした状態が続いています。
学校からの課題はあるので私が先生がわりに教えていますが、「こんな教え方で良いのだろうか」と悩むことも多く…。早く事態が収束し、学校でお友達と一緒に楽しく勉強をしてほしいなぁと願うばかり。

そんな娘が少しでも楽しく勉強ができればなぁと、いろんな休校支援サービスを探していたところ、ある家庭学習ウェブサービスが、新1年生の学習にとっても良かったので勝手にご紹介したいと思います!
それは…

進学塾大手である東進と四谷大塚がタッグを組んだ「全国統一オンライン講座」

しかも料金は完全無料!!

小学生は算数だけですが、休校中だけでなく1年を通して、1回45分の授業+確認テスト(10分程度)を週に2回オンラインで提供してくれるという、大サービスなんです。
必要なものはネットに繋がるスマホやパソコン端末、そしてテキストを印刷するプリンターのみ。プリンターがない場合は少し手間ですがコンビニ等でも印刷できると思います。

実はこの全国統一オンライン講座、まずは5年生の兄の分だけを申し込んだのですが、第一回目の授業を見て完成度の高さにびっくりし、即、娘の分も申し込みました 笑。
オンライン授業ってどんなものなのか、親世代の私達にはなかなかイメージがつかないとおもいます。(高校時代、分厚いブラウン管のテレビで代ゼミのサテライトビデオを見ていたな…)。先生の解説もとてもわかりやすく、遠く離れたリアルタイムでもないオンライン授業なのに、まるで目の前に先生がいて話しかけてくれているような高画質。とにかく違和感なく授業が受けられることに感激でした。

そして肝心の娘。勉強中
めちゃくちゃ楽しく勉強できています。
1年生担当は女性の先生なのですが、優しく丁寧で。娘はすぐに引き込まれました。さすが塾のプロの先生、私なんかよりとっても上手に勉強を教えてくれます。約45分という長い時間ですが、最後まで集中して見ることができたのにもびっくり。それくらい楽しい授業を進めてくれてるんですね。勉強内容だけでなく「授業ってどんなものなのか」を体感することができるのも、新1年生にとってはうれしいポイントです。

そして授業終了後には毎回確認テストがあります。そんなに難しいものではなく、授業をしっかり聞いていたら分かる内容です。そのテストに合格することで、次の授業に進むことができるようになっているのですね。
テストの結果は保護者のメールに通知がくるので、ちゃんと理解しているのかを毎回把握できるのも安心です。

と、なんだか塾の関係者かアフィリエイトのような宣伝になってしまいましたが、もちろん何の関係もありませんしアフィリエイターでもないです 笑。無料でここまでのクオリティの授業が週2回、1年間も受けられるなんてありがたい限り!太っ腹!ぜひシェアしたい!と思いブログにしたためました。
学校の教科書に沿ったスタンダードなレベルでの内容なので、長い休校で学習が遅れてしまうことを気にされている方に、予習・復習としてぴったりだと思います。

申込期限は5月末までなので、気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね〜。

関連記事