BLOG

気ままにブログを
更新しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BLOG
  4. 基礎化粧迷子 ~KIEHL’S編~

基礎化粧迷子 ~KIEHL’S編~

IMG_9405_reこんにちは!美容ライターのウシマルです。もう寒いのには完全に飽きたので今は南半球に憧れ、サウスバードの如くずっと南の方向を見ています。

前回は正直クソの役にも立たない私の哀しい出来事をただただ綴ったブログだったので、今回は自分へのクリスマスプレゼント(ダミー)として買った「KIEHL’S ベストヒット2014」を使ってみた私の感想をご紹介しようと思います。

***

それでは改めて購入した商品のご紹介から。
IMG_7361
【キールズ ベストヒット2014】 ¥15,000
厳選された天然由来成分のアイテムが人気の老舗自然派コスメブランド「キールズ」から、今年大ヒットとなったアイテムがギュッと詰まった限定品が登場!さらにポーチはトレンド最先端のアーティストデュオ「クレイグ&カール」とのコラボ商品。

まず私が数ある限定コフレの中でこれを選んだ理由ですが、ずっと気になっていたスーパークリームがセットになっていたこととクレイグ&カールデザインのポーチの見た目が気に入ったことの2点で決めました。

それでは早速各アイテムの感想を。

IMG_7365●キールズ ブラー  30ml ¥3,600
その名の通り、毛穴を“Blur”(ぼかす)効果がある化粧下地です。
正直に申し上げますと、私は毛穴ケア系化粧品は個人的に利用したことがここ数年ありませんでした。
というのは若い頃は肌の悩みといったら毛穴くらいしか無かったけどもここ近年毛穴なんてどうでも良くなるくらい別の肌の悩みがあったので全く視野に入れてなかったのですが、こちらはスキンケア成分が配合されているため基礎化粧も兼ねて使えるという点は魅力的でした。
シリコン系下地は肌に詰まり、結果的に余計毛穴が目立つ肌になってしまいがちというのがデメリットでしたが、こちらのブラーはターンオーバーを促進する天然由来成分を配合することで毛穴を根本から目立ちにくくするのだとか。事実4週間使い続けた結果、毛穴の数が3%、毛穴の大きさが4%減少したというデータが発表されています。

いざ肌にのせてみると、ゴテゴテと毛穴を埋めて肌がかなりマットになってしまう毛穴カバー系下地にありがちなものとは違い軽くて伸びがよく、塗った側から肌がすべすべしていきます。片栗粉が入ってんの?って思うようなテクスチャーとでもいいますか・・・確かに、毛穴がボケて仕上がりも程よくマットに。つけていて重く感じることもないので、これは毛穴が気になる人が長期的に使うのはアリかもなと思いました。
ひとつ難を言うならば、就寝時も使えるということを優先したためかUVケアが入っていないのは下地としては少し惜しいかなと思いました。

HPによると「寝化粧」にもいいと書いてあったのですが、彼氏とお泊りの時に寝化粧する女の子は偉いなと思う反面、その彼氏と結婚したとしたら独身時代頑張ってた分だけ結婚生活では幻滅されることが多くなることを承知でやってんのかどうかを確かめたくなりますね。ただコスメのことばかり書くと疲れるのでたまに経産婦の僻みが入りますよ。

●キールズ ディープクレンジング ジェルCL 230ml ¥3,200
こちらのクレンジングジェルが優秀なのは、泡立てることで洗顔料にもなるところ。
肌にかかる負担は気になるけれども死ぬほど面倒くさがりの私は普段オイルクレンジング→洗顔なのですが、これは1回で済むしオイルよりも肌に優しいし、何より洗い上がった肌のしっとり感に驚きました。そしてエッセンシャルオイルの香りは私は大丈夫でしたが、これはもしかしたらちょっと好き嫌いが分かれるかも。
洗浄力については私のマスカラはこれだけではちょっと落ちるのに時間がかかってしまったので、比較的がっつりメイクの人は拭き取りのメイクアップリムーバーを使ってからの方が無難でしょう。が、私は面倒なのでマスカラは指でまつ毛引っ張って取ってますけどね。言わずもがな、これは最悪なことです。

IMG_7366●キールズ ハーバルトナーCL アルコールフリー(ミニサイズ )
カレンデュラ、アラントイン、ゲンチアナルートエキスといずれも整肌効果のある天然成分を配合した、アルコールフリーの化粧水。
香りはお茶っぽいようなお花っぽいような緑の匂いだなと感じました。
ボトルの中にはカレンデュラの花びらが入っていて、なんか効きそう!と期待していたのですが、私は初めて使った時はちょっと肌にしみて顔がピリピリしてしまいました。でも荒れるわけではなかったので何回か使ってみたらもう感じなくなりましたが、かなりの乾燥肌の私にはちょっと物足りないかも・・・といった印象です。
たださっぱりした使用感と、カレンデュラには収れん効果や肌の回復作用があることから、これは夏に日焼けした時などに使いたいなと思いました。
海に持って行って彼氏とイチャイチャしながら使うのもいいでしょう。実際にやってるとこ見たら殴ります。

●キールズ アロマティック ブレンド ボディ クレンザー VB(ミニサイズ)、キールズ アロマティック ブレンド ボディ ローション VB(ミニサイズ)
どちらもミニサイズだしまあ仕事や旅行の時に使いやすいかなと思ってオマケ的な感じで見ていたのですが、すいません素晴らしかったです。
保湿力はこれで充分だし何よりこの香りがとっても好みで、ずっと自分の身体の匂いをスンスンしています。香りのベースがベチバーなので、男性的な香りが好きな方にはかなりオススメ。
あと個人的には、危険な香りがするワイルドな男性からこの匂いがしたらかなりセクシーだろうなと。たまらんだろうなと。

そこでジェラルド・バトラーの逞しい腕に抱かれて眠る擬似体験をしたくて試しに寝ている旦那に塗ってみたのですが、旦那の東南アジア顔が原因の強すぎるエキゾチック臭のせいでどうも財布をスラれそうな気がしてなかなか眠ることが出来ませんでした。確かに危険な香りはしましたが、そうゆうのではないなと。これは家の治安がやたら悪化している感じだなと。あまりにもハマりすぎる匂いを選ばず、香りにも抜け感が大切だということを学びました。
ちなみに、ベチバーの香りは本来なら鎮静作用があり、情緒を安定させたり不眠を解消してくれるので就寝前の使用はオススメです。

IMG_7362●キールズ クリーム SP 50g ¥7,800
さてこちらが本命の、「1分に1個売れている」と言われているクリームです。
しかし世界の人口は1分に148人増えているわけなのでそう考えるとたいしたことないなと私みたいな偏屈ばあさんは思ってしまうのですが、ともかくこちらのスーパークリームとは植物がダメージを受けると細胞内で生成される成分「ジャスモン酸誘導体」が肌の細胞に働きかけ、年齢・性別・肌タイプを問わず、すべての方が満足出来る品質だとか。

使用してみて一番感心したのは、伸びの良さと浸透力です。
今までクリームはフタをするだけの役目くらいにしか考えていませんでしたが、これは塗って間もなく染みこんで肌に馴染むのですぐにメイクが出来るほど。なので、もちろん朝のお手入れにも使えます。
ローズマリーなどの植物オイルの香りは、仕事で使った時も皆さんに好評でした。
保湿の点に関しては私はこれで十分満足です。まだキメやハリといったところは効果が見えないので使用を続けてみようと思います。

IMG_7363●ポーチ
大き過ぎず小さ過ぎず、一番使い勝手のいいサイズなのでしょうがセットのクレンジングがこう、はみ出すのが少し悲しかったです。どうせならセットで持ち運びたい。
でもさりげない「K」のアルファベットのチャームが可愛いですね。私は名前にKが入っていないので、「かあさん」のKと解釈して満足しています。

 

結局のところ、私がリピ買いするであろうものはアロマティクブレンド ボディローションVBです。
保湿力、香り共に惚れました。
今回ご紹介したアイテムの現品サイズは、ポーチ以外現在も販売されていますのでぜひ参考にしてみて下さい!

***

ちなみに私は未だに何が一番合うのか分からず基礎化粧迷子なのでこれから色々と探って行こうと思うのですが、10代の少女のような綺麗な肌をしている84歳の叔母に何を使っているのかを聞いてみたら、牛乳せっけんとちふれの化粧水を何十年も変わらず使っているとのことでした。
あれこれと次々にコスメを試すことよりも、自分に合ったシンプルなスキンケアを浮気せずに使い続けること、規則正しい生活をしてバランスの取れた食事をすることが一番肌に喜んで貰えることなのかもしれませんね。

と、初めて基礎化粧のことを書いたブログなのに最終回みたいな感じになっていますがまだまだ続きます。女は答えが分かっていることに対しても悩み続ける生き物なのです。それでは!

関連記事